お店の紹介

本年の鴨川納涼床は終了致しました。たくさんのご利用ありがとうございました。

鳥料理 新三浦

女優・森光子の生家、今は水炊きの名店

店舗外観創業は大正初期。元は女優・森光子の生家で、当時のままの部屋も残っている。井戸水と鶏ガラを10時間以上煮出してとった白濁したスープは創業以来変わらない。使うのは国産の朝びき若鶏のみ。キャベツ、丁子麩、白餅、葛きり、椎茸などが入る。「スープの味が変わらないものを選んでいる」というように、こだわりのスープはあっさりしていてコクがある。まろやかな自家製ポン酢でいただく。コースは5800円(サ込)。鍋に合う辛口の酒も揃っている。

京情緒あふれる木屋町通りに面した格好の地に居を構え古くから「鳥水炊きの新三浦」とご愛顧を賜っています。西には高瀬川、東には鴨川が流れています。夏の風物詩大納涼床百畳敷もご好評をいただいています。

  • *

    ●納涼床(5/1~9/30)

  • *

    ●掘りごたつカウンター席十三名様まで。
    (貸し切りは二十名様まで)

店舗情報

営業17時〜22時(L.O.20時)
定休日不定休(主に日曜休)
予算夜の平均:8,000円(サ込)
予約予約が無難
収容約60名
住所京都市中京区木屋町通御池上ル
TEL075-231-1297
FAX075-231-1399
HPWEBサイトへ
最寄駅京阪電鉄三条駅より徒歩5分