お店の紹介

鴨川納涼床のご利用期間

5月1日~9月30日※昼の床は5月と9月のみでございます。
夜の床は左記の期間ご利用いただけます。
今年度に限り27日よりオープンするお店もございます。 各店舗にお問合わせください。

幾松

幕末の恋に思い馳せ、伝統の床で一献

幾松店名は桂小五郎(木戸孝允)の恋人、のちに妻となる三本木の芸妓、幾松(木戸松子)にちなむ。築200年以上という風格漂う建物に「幾松の部屋」があり、登録有形文化財になっている。川床では京会席15,400円(サ込)〜がいただける。京野菜や鱧など、吟味した旬の食材を使った京会席は毎日献立が変わる。必ず前日までに予約を。昼は弁当6,050円(サ込)〜。伝統の川床で幕末に想いを馳せながら一献。料理と共にタイムトリップも楽しみたい。

営業時間 昼床11:30~14:30(L.O13:00)
     夜床17:30~21:30(L.o19:00)
座席数  和テーブルイス 80席  座布団席 100席

店舗情報

  • テーブル
  • 座敷
  • 昼床
営業11時半〜15時(L.O.13時)
17時半〜22時(L.O.19時)
定休日年末年始休 ※昼床は5・9月のみ
予算昼:6,050円(サ込)~
夜:15,400円(サ込)~
予約要 ※全席禁煙
収容約100名 ※床は座敷もしくは和テーブル。要問い合わせ
住所京都市中京区木屋町通御池上ル上樵木町497
TEL075-231-1234
FAX075-231-4192
HPWEBサイトへ
最寄駅京阪電車 三条駅12番出口から徒歩7分 地下鉄東西線 京都市役所前駅2番出口から徒歩2分